消費者金融

審査基準のゆるい消費者金融

審査に落ちることなく確実に借りたいと考えるなら、審査基準のゆるい消費者金融がお奨めです。急な出費の入り用にお金が必要な時があります。そんな際に審査が甘くて即日融資が可能な消費者金融の存在は非常に心強いものです。

通常の大手や銀行系の消費者金融では審査に要する時間もかかり、審査も決してやさしくありません。多重債務者ならば却下される可能性の方が高いでしょう。借入件数が4件以上ある方でも審査に通る消費者金融は探せば存在します。

総量規制の目的

総量規制は消費者金融でお金を借りようとする人の中から、貸し倒れリスクの低い顧客を抽出し、貸し倒れリスクの高い顧客を合法的に切り捨てることが可能です。多重債務に陥りそうな人間を土壇場で食い止めるように見えますが、実情は単に正規の業者で借りれなくなっただけのことです。

こういった対象者の方は、対象外のローンで借りる以外にないでしょう。総量規制対象外のローンとは、これも残念ながらヤミ金融以外にないのです。ヤミ金融は違法業者なので法定金利も関係ありません。とんでもない高金利で借りることになりますし、万が一支払いが遅延したりすると、厳しい取り立てを受けることになります。十分に注意をして下さい。

ブラック対象者

過去7年以内の間に自己破産や特定調停、あるいは遅延行為を繰り返した人は、信用情報システムのブラックリストに要注意人物として登録されています。こういったブラックの人はたとえ審査基準の甘い金融会社であっても審査に通ることはありません。100%審査で落とされます。

また、ブラック以外の方でも借入件数が5件以上もある多重債務者や、年収の三分の一以上の借金がある総量規制対象者なども、審査に通ることは出来ません。こういった方たちは、通常のキャッシングローン会社ではなく、闇金融で借りる以外にないでしょう。ヤミ金融は違法業者なので、絶対借りないようにしましょう。